ホワイトデーお返し

母のお手伝いをしましょう

ホワイトデーにはプレゼントをすることだけが、女性に対する感謝とはいえませんね。
本当に大事なのは職場の女性社員や彼女や女友達が喜ぶことをすることであり、それは
家で簡単なお手伝いをすることでも十分なのです。

 

高い商品を贈ることが本来の目的ではありませんよね。
ですから、中学生以下の人はお母さんのお手伝いをすることをまずは
してください。

 

そうすれば、お母さんは喜びますし、お子さんはお母さんが日頃自分が
思っているよりずっと苦労していることが理解できます。
そうすればお互いの親子関係もより親密になってくることでしょう。

 

私が、中学生だった時には、プレゼントなんて買うお金がないので
せめて犬の散歩は自分が担当することにしました。
その時間だけは、お母さんはゆっくりすることができますのでそれで
十分ホワイトデーのプレゼントにもなるのです。

 

まだ、金銭的にも親の援助を受けている間はお金をかけなくてもできる
ようなお手伝いをすることが一番いいのではないでしょうか。

 

ホワイトデーのお返し