ホワイトデーお返し

ホワイトデーにお金がない男

恥ずかしい話ですが、10年くらい前にホワイトデーのお返しを買いにお店に行ったら財布を忘れてしまっていざお金を払おうとしようとしたら見当たらないのです。
その場はとりあえず帰って銀行の残高を見たら見事に1200円しかありませんでした。
給料日前ってこんなもんなんですよね。

 

何に使ったのか思い出してみるとクリスマスプレゼントに彼女に3万円もネックレスをプレゼントしてしまったのです。
世の男性はいったいどれくらい使っているのでしょうか。
お金の金額でどれくらい相手を好きかがわかると言われていますが、財布がなかったらどうしようもないですね。

 

気持ちが大事だ、思いやりが大切だと言われる根拠はどこにあるのでしょうか。
ホワイトデーみたいな週間は以前はなかったのに、今はきちんと定着しているんですよね。
職場でも気を使ったりするのが嫌いなので個人的にはなくていいんですけど、行事として定着している感じがあるのでしかたがなく参加しているのです。
まだもう少し3月14日まであるので給料が出たら何を買おうか考えてみるよ。

 

ホワイトデーのお返し