ホワイトデー お返し

手作り品がいいのか?

チョコレートをもらった男性で手作りの物をもらった人はいるのでしょうか。
あるアンケート調査で、手作りのチョコレートを貰うのが少し気が重いと感じている人が50%以上だと報告されています。
気持ち的には嬉しいかもしれませんが、どんな作り方をしているのは分からないものを食べるのに抵抗があるようですね。

 

バレンタインデーやホワイトデーに限らず、手作りを食べる機会は何かとあるのです。
例えば、近所の奥様方が時々開催するホームパーティーで豪華なもてなしを受ける時などです。
和食、パスタ、フランス料理などが出されますが、ネイルをしている手で作られたと思うとちょっと敬遠したくなりますね。
味もプロが作った料理ではないので、素人が趣味程度でやるくらい腕前では避けたくなることは当然です。

 

ですから、こういった時は2回に1回は家庭の理由をつけて欠席するのがベストです。
真面目に毎回のように出席したいては身がもたないしストレスで体調を崩してしまう可能性があります。

 

ホワイトデーお返しはこちら